トップへ

2012.02.12 《あ~、落語って難しい》


 

連休中の動楽亭昼席には、大勢さまがお詰め掛け下さり、まことにありがとうございました(^人^)

 

殊に、9日(土)と10日(日)は、百人を超えるお客様がお越し下さり、入れずにお帰りいただいた方も結構いらしたようです。大変失礼いたしましたm(__)m またの機会に、よろしくお願い申し上げます。


 

 

入れなかったお客さま、どうぞ演目だけでもご覧下さい☆

 

9日(土)

『普請ほめ』優々

『転失気』雀五郎

『花色木綿』紅雀

『猫の忠信』米團治

   〈中入〉

『田舎芝居』文我

『子は鎹』ざこば

 

10日(日)

『動物園』優々

『おごろもち盗人』ちょうば

『短命』雀五郎

『火焔太鼓』南光

   〈中入〉

『親子酒』紅雀

『不動坊』米團治

 

11日(月・祝)

『つる』團治郎

『強情』吉の丞

『魁!! 学習塾』染太

『掛取り』米團治

   〈中入〉

『相部屋』三歩

『百年目』春駒

 

賑々しくご来場いただき、まことにありがとうございました!

 

いやぁ、しかし、落語って難しい。普通、寄席は事前に演目が決まってないので、その日のお客さんの雰囲気に合わせ、また前に出た演者のネタと照らし合わせながら自分の演目を決めて行くんですが、これがなかなか大変なのです。

 

今回、9日の『猫の忠信』はまずまず思い通りに演じることができたのですが、10日の『不動坊』はスコンと外してしまいましたf( ‘ ‘); 時間を気にしたのか…焦ってしまい、お客さんと波長を合わせることができませんでした。10日のお客さま、どうもすみませんm(__)m でも、南光兄さんや紅雀くんがよく受けたので、帳尻は合っていたと思いますf(^_^;

 

帰宅後、テレビをつけたら、大阪中央体育館での「四大陸フィギュア選手権」の模様を放送していました。なんと真央ちゃん、積極的なスケーティングで見事、金メダルを獲得!

 

浅田真央、鈴木明子、村上佳菜子──。女子フィギュア、日本人によるメダル独占に感動!

 

やはり、練習量がものを言うのですね。「俺もがんばらなアカンなぁ」と、誓いを新たにした次第。

 

隣で一緒にテレビを観ていた妻に、「しかし、先日の高橋大輔は可哀想にメダルを取りそこのうたなぁ。かなりの稽古を積んでて、練習の時はうまく飛んでたのに、本番では失敗することもあるんや。落語とよう似てるなぁ」と言うと、妻から「あんたと一緒にせんといて! あの人達はどれだけ努力してるか。彼らに失礼よ」と、一蹴されました(^o^ゞ

 

よ~し、いつかは高座で4回転するぞ☆☆☆