トップへ

2016.04.07 《春の嵐──TPP法案審議入り》


0407①
天満天神繁昌亭の真隣、大阪天満宮の北門前。

0407②
京都・祇園北側の辰巳大明神前。

0407③
阪急千里山駅近くの第1ロータリー。

昨日まで桜花爛漫の春景色を見せてくれていた近畿各地ですが…。

今日の雨で見頃は終わりそう(´д`)

天気予報では「春の嵐の到来」とありますが…。

国会でも“春の嵐”が来そうな様子(・д・)

0407⑤
7日(木)8日(金)と衆議院特別委員会では首相も交えてTPP法案に対する審議がなされます。

TPP──とんでもない、パープリンによる、プレッシャー…じゃなかった、Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement──すなわち、環太平洋戦略的経済連携協定。

私はかねてよりTPP法案については「百年ほど審議をすればよいのでは」と言い続けてきました。

それはISDS特約があるからです。すなわち「投資家対国家の紛争解決」という特別条項が日本人には極めて不利な方向に作用すると思ったからです。

年金ですら、厚生労働省が所管するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)たら言う組織に任され、今いくらおカネがあるのか、よく分からない状況にあるのに、これ以上“宗主国”に上納されるなんて馬鹿らしいですもんね。

結局は社員を大切にする会社が繁栄していくように、国民を大切にする国家が誕生してほしいなぁと願う次第☆

0407④

そんな思いを胸に秘め、今日も笑いを提供してきます(^^)/