トップへ

2015.06.01 《「南光・米團治・吉弥三人会」 @ 上七軒歌舞練場》


0601①

31日(日)、京都市上京区にある上七軒(カミシチケン)歌舞練場で、上七軒匠会(タクミカイ)主催による落語会「南光・米團治・吉弥三人会」が開催され、満員のお客様で賑わいました(^o^)/

0601②

ここ数年、京都五花街の一つ、上七軒の歌舞練場にて落語会を開いていただいておりますが、今年は南光兄さんと吉弥くんと私の三人による構成となりました。

0601③

北野天満宮のすぐ傍にある上七軒には私、今年になってから頻繁に訪れるようになりました。春の「北野をどり」や、NHK‐FMの「京都・音巡り」の取材などで…。

0601④ 0601⑤

実は、先週も京都の旦那衆の集まり「一嬪会」のお座敷で、お茶屋「中里」に招かれたばかり(^0_0^)/

0601⑥
今回は三人会──。

0601⑦

お茶屋「市」の女将さんの指導のもと、芸妓さん舞妓さんの一糸乱れぬ華やかな踊りで幕が開きました(^ー^)/

「潮来出島~六段くずし~上七軒音頭」 尚可寿&市桃&市知&梅ちえ&勝音
「トーク」 南光&米團治&吉弥
『いらちの愛宕詣り』 紅雀
『地獄八景亡者戯(前半)』
   〈中入〉
『ちりとてちん』 吉弥
『火焔太鼓』 南光

「トーク」のコーナーでは、南光兄さんが「米團治くん! 君の小米朝時代のお座敷遊びのエピソードを聞かしてえな。お客さんも、きっと喜びはるで!」と、うまいこと持って行かはるので、ついつい昔の逸話を喋ってしまいましたf(^^;;

ちょっと、ここでは書きにくいことばかり…。今日のお客様だけの内緒ということで、よろしゅうに(^∧^)

沢山のご来場、心より御礼申し上げますm(__)m

楽屋には、昨日に勝るとも劣らぬほどの付け届けが入りました。

0601⑧

「おかもと」のお弁当、「シャトレ」のサンドイッチ、「戎」のチリメン山椒、「田丸彌」の白川路せんべい、、「光悦堂」の御土居餅、「老松」の和菓子…。

0601⑨ 0601⑩

我が家は只今、京都の味に浸っています(^q^)/