トップへ

2014.04.09 《4月動楽亭昼席》


 

今月の大阪・西成の動楽亭昼席は、私、7日と8日に出番をいただきました。

 

両日とも客席は華やいだ空気に満ちていて、陽気な“笑い”の中、楽しく演じることができました(^0_0^)

 

7日(月)

『子ほめ』 鯛介

『書割盗人』 まん我

『隣の桜』 紅雀

『天神山』 文之助

   〈中入〉

『田楽喰い』 米平

『百年目』 米團治

 

8日(火)

『牛ほめ』 鯛介

『天狗裁き』 ちょうば

『蛸芝居』 あさ吉

『はてなの茶碗』 米平

   〈中入〉

『稽古屋』 米團治

『幸助餅』 南天

 

7日は『隣の桜』『天神山』と春のネタが続き、「ええい、私も!」と、トリで『百年目』を出しました。


 

 

終演後、天満橋のOMMビルの「東天紅」で食事会があったのですが、なんと20階の窓から見下ろす大川端や桜之宮公園の桜が絶景でした(^o^)/  『百年目』の風景が再び自分の頭の中に蘇った次第です(^0_0^)


 

 

11日からは「造幣局の通り抜け」が始まるとのこと(^ー^)

 

ところで、8日の動楽亭は、トリで南天くんが『幸助餅』を好演。気合い充分の高座でした(^0_0^)  12日のサンケイホールブリーゼの「南光南天二人会」でも、おきばりやす☆☆☆