トップへ

2013.11.21 《動楽亭昼席に文枝会長、初出演!》


20日(水)、大阪・西成の動楽亭昼席に文枝会長が登場されました!


 


動楽亭の席亭、ざこば兄さんが「三枝改め、桂文枝襲名披露公演」に出られた時、お二人が意気投合し、今回の文枝会長の動楽亭出演が実現した次第(^0_0^)


当日は大入満員の盛況で、入れなかった方が沢山いらっしゃいました。中には「ここは、すいてるのが値打ちやろ」と言いながら帰られた方もおられたとか…。誠に申し訳ございませんm(__)m


いつもは概ね、ゆっくり座れます。来月も1日から20日まで日替わりメンバーでやっておりますので、どうぞよろしくお願いします(^人^)


20日(水)の演目は次の通り。


『十徳』 そうば

『時うどん』 雀五郎

『電話の散財』 花丸

『高津の富』 文太

   〈中入〉

『茶漬間男』 米團治

『赤とんぼ』 文枝


ご来場ありがとうございました(^人^)


ところで、私が楽屋で着替えている時、文枝会長が「君の足、きたないなぁ。脛毛ボウボウやがな」と指摘。確かに、私はなぜか膝から下だけ毛が濃いのです。「はい、子供の頃からサッカーしてて、ずっと膝までストッキングを穿いてたからだと思います」と答えると、「そんなこと関係あるかいな。僕は足ツルツルやで」と言って、見せていただきました。触らせてもいただきました。


 

いやぁ、びっくり! ツルツルです。とても古稀の足とは思えない(^0_0^)


もし、ここにざこば兄さんか、鶴瓶兄さんがおられたら、下半身大会になっていたことでしょう。この日は膝下で収まりました(^o^ゞ


 

終演後は、文枝会長とともに、飛田本通商店街の『すし寛』で乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)


花丸、三弥、米輝、三実、そして吉本一のマネージャー(吉本一、何なのかはともかく…)である田中女史も一緒に、「お疲れさま(^o^)!」。


 

美味しいお酒とお寿司をいただきながら芸談&雑談に花を咲かせました(^o^)


 

そのあとは、暮れなずんだ飛田新地を散策。“西成”に酔いしれました(^ー^)