トップへ

2013.11.10 《永山裕子(ナガヤマ・ユウコ)さんの水彩画》


大阪・北浜の画廊「ギャラリー風」の代表、泉井千恵さんから連絡があり、「水彩画家でいらっしゃる永山裕子さんの個展を開くんですが、米團治さん絶対に気に入ると思うから、よろしかったら覗いて下さい」とのこと。


期待に胸を膨らませ、北浜の画廊に急行! 初めて永山さんの作品を見てびっくり!!


「これ、水彩画なの!?」


 

油絵のようなボリュームが感じられるのです。でも、近づいて見ると、日本画のような繊細な筆遣い。実に不思議な独特の筆致で、陶器や磁器の質感が見事に表現されています。


お椀の水に映る庭木の枝や木の実に、穏やかな冬の日差しが感じられ…(^ー^)


ホッと、ひとごこち(^ー^)


約20点ほどの詩的な作品に囲まれていると、いつまでもこの部屋に居たい気持ちになりました☆☆☆


この日は永山さんもおられ、話が弾みました!


 

楽しくツーショット(^ー^)


 

「ギャラリー風」の泉井さんとも久しぶりの対面(^ー^)


その後、美術評論の加藤義夫さんも加わり、北浜の大阪証券取引所ビルの地下にある「但馬屋 蔓萬」で、美味しいワインとステーキに舌鼓(^q^)


いろんな方面に話が広がりました(^o^)/


また、絵筆を持ちたい気分になった次第(^ー^) いつかまた描きますね( ^ ▽ ^ )


ギャラリー風(北浜2-1-23)は、土佐堀通に面した日本文化会館の9階。「永山裕子展」は16日(土)までやってます。11時~18時。但し、最終日は17時まで。お近くへお越しの節には是非どうぞ☆~☆