トップへ

2013.10.06 《桂米團治独演会 in 神戸》


5日(土)、秋の恒例となりました神戸新音主催「桂米團治独演会」が今年も神戸朝日ホールにて開かれました(^0_0^)


 

まずは、すぐそばの三宮神社に参拝。


  

昔ながらの石造りの建物に高層ビルが組み合わさった斬新なデザインの朝日ビルディング!

 

この日、神戸元町は「旧居留地フェスティバル」で、石造りや煉瓦造りの建物が立ち並ぶ通りでは、出店も出てかなり賑わっておりました。

 

ところで、昨年の独演会では、私が『たちぎれ線香』のネタに入った途端に一人のお客様が倒れられ、救急車で運ばれる事態になりました。

 

幸い、その方は三日ほどの入院で事なきを得たということを聞いておりましたが、この日、ご本人が楽屋を訪ねて下さったのです。お詫びとお礼にと、結構なお品を下さいました。感謝(^人^)

  

今年も温かいお客様に恵まれ、落語会は賑々しく進行(^0_0^)

  

『狸の賽』慶治朗

『青菜』米團治

『いらち俥』紅雀

『茶漬間男』米團治

   〈中入〉

『百年目』米團治

 

ご来場の皆様、ありがとうございました(^人^) 今回はできるかぎり“自然体”で行こうと臨みましたが、いかがでしたでしょうか? また、感想をお寄せ下さいね(^人^)


 

米團治襲名5周年でいただいたお品の数々! 心より感謝申し上げますm(__)m

 

そして、本日10月6日(日)は枝雀門下の雀松兄さんが晴れて三代目桂文之助を襲名なさいます。おめでとうございます!