トップへ

2013.09.30 《桂米團治落語会 in 奈良県河合町 by 慶治朗》


またまたまた慶治朗が担当させていただきます。

  

9月28日(土)は、奈良県河合町立文化会館・まほろばホールにて、〔奈良ニッセイエデンの園〕主催によります「桂米團治落語会」がございました。


  


実は、昨年も師匠はこちらで講演のお仕事に呼ばれていらっしゃったのですが、今年は落語会!

 

しかも、私と米輝兄さんも出番をいただきました!


 


ありがたいことに、客席数600を超える会場が大入満員!! 賑々しく開演致しました\(^o^)/

 

『子ほめ』慶治朗

『動物園』米輝

『掛け取り』米團治

   〈中入〉

『子は鎹』米團治

 

私にとっては、これだけ多くのお客様の前でしゃべるのは生まれて初めてのことでして、いつもより若干空回りしてしまいました(汗) でも、暖かいお客様のおかげで、なんとか無事に舞台を降りてくることができました(笑)

 

また、この日のお客様はお年寄りの方が多いとお伺いしていたのですが、いざ舞台に出させていただくと、そんなことは微塵も感じられないくらい、元気で陽気なお客様ばかり! 昨年の師匠と同じように、今年は私も元気をいただきましたo(^▽^)o

 

そして、師匠の『掛け取り』では、地方公演でのお馴染みとなっております、その土地その土地の名所や名物などを詠み込んだ“地名づくし”が披露され、お客様も大喝采! (この“地名づくし”は、いつも会場到着後1時間足らずで作ってしまわれるんですよ。ちなみに、この日はわずか15分で完成したとか)

 

落語はもちろん、終演後のグッズ販売まで大盛り上がり(笑)という、本当に最後の最後まで暖かい会でございました。


     By 慶治朗


[米團治から一言]

終演後、河合町のまほろばホールを出た時、実に気持ちのよい青空が広がっていました!

 

まるで龍雲が飛び交っているかのような清々しさ(^ー^)


 

笑いの神様が降りて来られていたのではないかしらん(^o^ゞ


 

 

ご来場の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました(^人^)