トップへ

2013.09.13 《桂米團治独演会 in 吹田メイシアター by 慶治朗》


只今、師匠が巡業中でバタバタしておられるため、三番弟子の慶治朗が代筆をさせていただきます。

 

12日(木)は、毎年恒例となっております吹田メイシアターでの「桂米團治独演会」がございました。

 

 

前日の予報より心配されました“にわか雨”も降ることなく、賑々しい開演となりました。

  

『狸の賽』團治郎

『稽古屋』米團治

『秘伝書』団朝

『子は鎹』米團治

〈中入〉

『質屋芝居』米團治

  

ちなみに、皆さんは「メイシアター」の名前の由来をご存知ですか? 私も昨日、師匠のマクラで初めて知ったのですが、5月に完成したということで、「メイ(MAY)シアター」という名前になったのだそうです。

 

…ということは、もしも9月に完成していたら、セプテンバーシアター? 2月に完成していたら、フェブラリーシアター? ・・・なんだか、プロレスの技の名前みたいですね(笑)

 

[メイシアター]で良かったと思います。

 

また、昨日の師匠のマクラでは、「メイシアターの近くにはコンビニが無い!不便や!」とのお話しから、「私が吹田市長に当選した暁には、メイシアターの近くにコンビニをつくります!!」と、まさかの政界進出!?発言までも飛び出しました(笑)

 

吹田といえば、師匠の地元でございます。地元の会ならではの話しも飛び出しながら、終始、暖かい笑いとアットホームな空気が流れる素敵な会でございました。