トップへ

2013.08.09 《「彦八まつり」に、いらっしゃい!》


年に一度の上方の落語家のお祭りが、今年も大阪市天王寺区の生國魂神社で開かれます。


 

 

大阪落語の祖である米澤彦八に敬意を表し、お客様に感謝の気持ちを込め、噺家が一丸となって開催するようになった彦八まつりも、今年で22年目を迎えます。

 

今回の実行委員長は月亭八光くん。彼の営業手腕は大したもの! どんどん協賛企業が増えています(^人^) 一枚 500円の“生玉の富”の賞品には、海外旅行が4本もつきました(^0_0^)  そのほか豪華賞品が沢山あって…噺家がかなり買い占めそう(^o^ゞ

 

八光くんの方針は「お子さんにどんどん来てもらう」ことだとか。人工的に作る雪山も好評を博しそうです(^o^)/

 

参集殿での奉納落語会も、いろんな趣向が施されています☆☆☆ 私は“若旦那特集”の落語会に八光くんらとともに出演。特別ゲストは、藤山直美さん。今からドキドキワクワク(^ー^)


 

 

もちろん、噺家による屋台では、私は例年通り“射的”のブースを構え、皆様のお越しをお待ちしています(^人^)


 

 

このほど、文枝会長を筆頭に記者発表が行われました。

 

 

8月31日(土)・9月1日(日)の両日は、「彦八まつり」へ、いらっしゃい!

 

詳しくは、上方落語協会のホームページをご覧あれ☆☆☆