トップへ

2013.07.19 《「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」に出演!》


18日(木)は日本BS放送からお声掛けをいただき、BS11の看板番組の一つ、「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」の収録に行ってきました(^0_0^)

  

ご承知の通り、私は大のアナログ人間! テレビに関しても、「地上アナログ放送ではもう映らないんだ」という現実をようやく最近受け入れたほど。リモコンのボタン一つでBSやCSに切り替わるのに、なかなか手が出せずにいる昭和な男なのですf(^_^;

 

恥ずかしながら、BSとCSの違いもよくわからないままでいたので、今回、BSに出演するに際して、それぞれの言葉の意味を調べました。

 

それによると、BSとは「Broadcasting Satellite」の略語で、「放送衛星」という意味。

 

それに対して、CSは「Communication’s Satellite」の略語で、「通信衛星」という意味。

  

どう違うのかというと、電波の種類が違うのだそうです。CSはケータイ電話などと同じ通信用の電波だけれど、BSは放送用の電波で出力が大きいのだとか…。でも、同じ人工衛星を使ってる……嗚呼、やっぱり違いがわからない。どなたか、わかりやすく説明して下さいm(__)m

 

いずれにせよ、専門分野に特化した放送ができることから、近頃はBSやCSの視聴率がどんどん上がっているそうです。

 

東西の落語家の先輩諸氏が次々と出ておられる番組に呼んでいただき、まことに嬉しいかぎり(^ー^)


 

 

喬太郎さんは、私より5歳年下で、芸歴も私より10年以上短いのに、とても落ち着いて見えます。学ぶべきところ、しきり(^o^ゞ

  

一席、落語をさせていただき、楽屋トークの話題も多岐に広がりました(^o^)/

 

放送は8月6日(火)の午後8時~9時。BS11の「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」をお見逃しなく!