トップへ

2013.07.07 《龍野で関学同窓会の落語会 by 米輝》


師匠多忙につき、弟子の米輝が本日のブログを書かせていただきます。


今日は関西学院大学同窓会龍野支部設立25周年記念

「桂米團治落語会」

でごさいました。


関学同窓会龍野支部主催で、関学の卒業生とそのご家族、ご友人等を招待しての落語会です。


師匠が関西学院大学の卒業生であるという御縁でいただいたお仕事であります。


兵庫県たつの市、赤とんぼ文化ホールにて大入り満員となりました!


「青菜」米輝

「子は鎹」米團治


楽屋にはきれいなお花☆


そして終演後は懇親会っ!


なんと、パーティのBGMは生演奏~♪


関学卒業生の皆さんによる弦楽四重奏を堪能しました!


テンションが上がった師匠がモーツァルトの「 アイネクライネナハトムジーク」を即興で指揮!


なぜ落語家である師匠が弦楽四重奏の指揮をできるのかというと、師匠がモーツァルトの生まれ変わりだからです。はい。ここはツッコんじゃだめです。


みんなで記念撮影☆


師匠も私も、とても楽しいひとときを過ごすことができました☆