トップへ

2013.05.27 《「米團治・昇太二人会」 in SAYAKAホール》


26日(日)は、大阪狭山市のSAYAKAホールで「米團治・昇太二人会」がありました。


 

 

日本テレビの長寿番組「笑点」でもお馴染みの春風亭昇太さんとの二人会。年齢も芸歴も私のほうが一つだけ上。ほぼ同期の昇太さんとの競演が、南海高野線「大阪狭山市」駅前のSAYAKAホールで繰り広げられました。


 


いやぁ、実に楽しい会でした(^ー^) 今回は大ホールでしたが、沢山の人が詰め掛けて下さり、会場は開演前から和気藹々とした空気に包まれていました。


 

 

急遽、初めにトークをしようということになり、お互い洋服のままマイク片手に舞台へと登場! 気さくな出で立ちながらも、大いに盛り上がりました(^0_0^)

 

数分のトークの後、いよいよ落語の始まり──。

 

「トーク」米團治&昇太

『手水廻し』雀五郎

『質屋芝居』米團治

『権助魚』昇太

   〈中入〉

『ストレスの海』昇太

『はてなの茶碗』米團治

 

芸風が全く違うこともあり、終始なごやかな雰囲気の中で落語を演じることができました☆☆☆

 

また、ご感想をお寄せ下されば幸いです(^人^)


 

 

この日、お客様からは青木松風庵の苺大福や、捨次朗庵の饅頭など、南大阪を代表する和菓子が次々と届きました(^q^)

 

また、ここのホールスタッフの方々は、私の嗜好をよく心得ておられると見え、楽屋にはお茶以外にもコーラやサイダーまで用意してありました(^-^ゞ


 

 

お弁当も、お腹に凭(モタ)れにくいおかずと、炊きたての白いご飯、それに手作りの味噌汁まで用意していただき、元気もりもり↑↑↑

 

皆さん、ありがとう(^人^)

 

昇太さんも大変充実した一日になったみたい(^0_0^)  終演後、楽屋に残っていた一人前の弁当を片手に、東京の独り暮らしの自宅へと帰って行かれました\(^^)/