トップへ

2013.01.06 《動楽亭に看板登場!》


上方落語の定席は天満天神繁昌亭だけではありません。ざこば兄さんが席亭を務める動楽亭も元日から正月公演が賑々しく行われています(^0_0^)


 

 

今年から、入口に「本日の出演」を記した立派な看板が設置されました。ざこば兄さんが「もっと寄席らしくしよう」と、かなり自腹を奮発して作られた“まねき”は、堂々たるものです!


 

 

これで寄席の雰囲気がうんと増しました(^o^)/ 

 

今月は落語以外にも米八さんの曲独楽や内海英華さんの女道楽、板里さんの太神楽など、日替わりで色物が入り、正月らしさを醸し出しています(^ー^)。

 

5日、6日の私の出番の日の色物は、喜味家たまごさんの三味線放談。


 

 

彼女は、一昨年他界された喜味こいし師匠の娘さんです。ミヤコ蝶々さんが愛用していた三味線を譲り受けて、それで高座を勤める彼女の音色はなかなかのものですよ♪

 

動楽亭は、大阪市営地下鉄「動物園前」駅①番出口を上がった所にあります。