トップへ

2012.12.30 《「ジルベスター・コンサート」のお稽古、順調!》


年末の恒例行事となった、びわ湖ホールでのジルベスター・コンサート──。只今、稽古の真っ最中です。

 

今年の指揮者はイタリア人、36歳の鬼才、ヤデル・ビニャミーニさん! やはりイタリア人は関西人と似ています。日常会話はまず笑わせることから始まります(^0_0^)

 

とても楽しく、熱い稽古場です(^ー^)

 

そして、ピアノ独奏が21歳の若き天才、北村朋幹くん。今日のラフマニノフの狂詩曲、素晴らしかった! 本番はもっと興奮するんだろうなo(^o^)o

 

オーケストラは毎年熱い音楽を奏でてくれる大阪交響楽団です。今回の私の指揮はロッシーニの歌劇「ウィリアム・テル」序曲♪ たった今、振り終えたところ。落語では滅多に褒めぬ吉川マネージャーが、珍しく絶賛してくれました。但し、その後、「これなら僕もできますわ」やて。

 

大晦日を私と一緒に過ごそうと思われたあなた! 是非ともびわ湖ホールにお越しあれ☆☆☆ (詳しくは[出演情報]を!)