トップへ

2012.12.18 「フェラーリと古代の銅鏡“美の競演”」


16日(日)は大阪・西成の動楽亭で一席しゃべった後、京都に向かいました。


  

 

京都国立博物館で「フェラーリと古代の銅鏡“美の競演”」という摩可不思議な展覧会を見た後、向かいのハイアット・リージェンシー京都で開かれた「Rosso Rosso」というパーティーに出席。F1ドライバーの中嶋一貴さんをはじめ、イタリアの名車・フェラーリ好きが一堂に会した豪華なひとときに酔いしれました。

 

古代の銅鏡とフェラーリ──、ミスマッチのようですが、クルマのホイールと丸い鏡が妙にリンクして…、円卓でいろんな出会いがありました。


 
奈良県橿原考古学研究所の米川仁一博士、丹生川上神社下社の皆見元久宮司と、スリーショット(^0_0^)

 

“円”は異なもの、味なもの。