トップへ

2012.11.02 「桂米團治一門会 with 柳家さん生」


毎月おついたちは大阪・千日前のトリイホールでのTORII寄席です。今回は江戸から柳家さん生さんをゲストにお迎えし、私の一門会という形で行いました(^0_0^)


『東の旅・発端』慶治朗

『西の旅・小倉船』米輝

『亀田鵬斎』さん生

   〈中入〉

「対談」さん生&米團治

『寿限無』團治郎

『景清』米團治


さん生さんは、実在の書家をモデルにした講釈ネタを落語に仕立て直し、まことに味わい深い『亀田鵬斎』を披露して下さいました☆☆☆


ご来場の皆様、誠にありがとうございました(^人^)


さん生さんは12月には、三谷幸喜さんのお芝居『笑の大学』を落語にリメイクしたものを引っ提げ、再びトリイホールにお越しになります(12/14~16)。どうぞ、おきばりやす☆☆☆


さて、終演後は、トリイホールのすぐ下のワインとおばんざいの店「季節」で乾杯! 美味しい酒を酌み交わしました(^ー^)


会話が弾み過ぎて、さん生さんを囲んでの米團治一門の集合写真を撮るのを、コロッと失念f(^_^; その代わりと言っては何ですが、二日前に米團治一門が久しぶりに全員参加したフットサルの集合写真をご覧あれ(^0_0^)


 


2日からは、三遊亭円楽さんプロデュースの「博多天神落語まつり」にまいります。福岡の皆さん、よろしく(^0_0^)