トップへ

2012.08.31 「池田の不死王閣で家族団欒」


皆、それぞれに忙しく、なかなか家族旅行が叶わぬ我が家──。

 

今年、18と16になる息子と娘は、まだ一度も海外に言ったことがないので、「この夏は家族4人で海外へ行こう」と意気込んではいたものの、パスポートの申請もせぬうちに夏を迎え、「じゃあ、3泊4日で国内秘境の旅に出掛けよか」と言うてるうちに夏の終わりを迎え、結局“1泊2日、池田・不死王閣の旅”となりました。ウチからクルマで25分! 忘れ物しても、すぐに取りに帰れる近さですf(^^;

 

でも、とても良かった(^0_0^)

 

大阪府池田市伏尾町にある温泉旅館の不死王閣。都会の近くにありながら、五月山と余野川に囲まれた一角には自然が多く残っています。何より天然ラジウム温泉のお湯の質がいい! 透明なのに、入った途端に温泉であることが実感できます。


 

 

庭園露天風呂「衣懸けの湯」で、身も心も癒されました。

 

そして、料理も良かった!


 

 

「遊月」のコース──。いろんな種類の料理が楽しめ、胃もたれすることなく、全部おいしくいただきました(^q^)


 

 

ゲームコーナーで一時代前のゲーム機に興じる親子。子供らの“太鼓の達人”の達人ぶりには舌を巻きました。

 

翌日はまた25分で帰宅(^_^ゞ

 

池田に箕面、宝塚…、考えたら関西には電車やクルマですぐの所に温泉地がたくさん有馬す…あ、有馬もね。

 

この夏は近場で旅を満喫。あ~良かった\(^o^)/

 

「でも、今度は2泊以上やで」と、ほかの三人。