トップへ

2012.08.26 「桂こけ枝・上方落語の世界 in 高松」


26日(日)は香川県高松市に行きました。FM香川が開局25周年を迎えるにあたり記念の落語会が開かれるとの由──、FM香川でラジオ番組を持っている桂こけ枝くんからお声がかかり、私も出演させていだたくことになりました(^0_0^)

 

 

新大阪から岡山、瀬戸大橋経由で高松に入ります。


  
新幹線から瀬戸大橋線のマリンライナーに乗り換え、岡山駅を出てほどなく田園風景が続きます。


 
瀬戸大橋の東側にはピラミッドのような形をした大槌島が今日も綺麗に見えました。でも、ケータイの写真ではうっすらとしか写らないのが残念。


 
香川県に渡り、車窓から景色を眺めてて、いつも思うのは「讃岐には綺麗な三角錘の形をした山が多いなぁ」ということ。


 
高松駅前は快晴。気持ちいい~(^ー^) 遊山気分で高松ミューズホールに到着(^0_0^)


   
早速、楽屋では伴男(吉川マネージャー)が弁当を食べてるし…。

 

いよいよ、FM香川開局25周年記念の落語会の開演です!

 

『つる』米輝

『青菜』こけ枝

『七段目』米團治

   〈中入〉

『眠れない男』染弥

『宿屋仇』こけ枝

 

会場には沢山のお客様が詰め掛けて下さり、盛況のうちに幕を閉じることができました(^ー^) ご来場の皆様、ありがとうございました(^o^)/


 
楽屋で、こけ枝くんと(^0_0^)  これからも毎週金曜日のラジオ番組「ウィークエンド・シャトル」──、おきばりやす↑↑↑