トップへ

2012.07.12 「外山啓介くんはカッコいい!」


先日、朝日放送のスタジオにピアニストの外山啓介(トヤマ・ケイスケ)さんがお越しになりました。私と角野啓子さんが司会を勤めているラジオ番組「ザ・シンフォニーホールアワー」のゲストとして(^0_0^)

 

スタジオに入ってきた彼のあまりのカッコよさに、皆、一瞬にして魅了されました。背が高く(身長、181cm)、笑顔が素敵(^ー^) 角野さんは目がハート状態〓 でも、色々と喋っていくうちに、息子と話す母親状態になっておられました(^o^ゞ

 

我々から見ると、「外山啓介さん」と言うより「啓介くん」と呼んだほうが相応しいかも。現在28歳。生まれは札幌。別に音楽畑の両親のもとで育てられた訳ではないのですが、5歳の時に自分から「ピアノが弾きたい」と言い出し、一度も辞めたいと思ったことはなかったとか。好きこそ物の上手なれ──、東京芸術大学に入学し、在学中に「日本音楽コンクール」で見事、第1位を獲得! ドイツ留学を経て、華やかにデビューを果たし、現在、全国各地で演奏活動を続けている好青年です(^ー^)

 

たまたま、スタジオにいた私の弟子の米輝も彼と同じ28歳…。「経歴と言い、体型と言い、えらい違いやなぁ」と、笑いが巻き起こりました。でも、「これも何かの縁やで」と、ツーショット写真をパチリ。


 
米輝「僕もトロイメライやったら弾けるんです」 
米團治「トロイお前が何言うてんねん」 
外山「いえいえ、いつか一緒に弾きましょう!」 
角野「ひぇ~!!」

 

人生、何事も意気込みが大事。「念ずれば花ひらく」とも申します。いつか二人の共演が実現することを祈ってやって下さいませ☆

 

ところで、外山くんは只今、全国ツアーの真っ最中! 8月4日の最終日公演先が何とザ・シンフォニーホールなのです。私はサンケイホールブリーゼでの「米朝一門・夏まつり落語会」に出演のため残念ながら伺えませんが、我と思わん方は是非とも午後2時にザ・シンフォニーホールへお越しあれ!

 

また、彼との音楽談義の模様は、7月15日(日)午前7時15分からのABCラジオ「ザ・シンフォニーホールアワー」でお楽しみ下さい♪ 但し、放送は近畿エリアのみ。ほかの地域の皆さん、ごめんなさいm(__)m