トップへ

2012.06.09 「鎌倉芸術館で初の独演会!」


9日(土)、神奈川県鎌倉市の鎌倉芸術館で「桂米團治独演会」が開かれました。鎌倉芸術館では初めての独演会です。前日の長野から東京駅経由での移動。長野~(あさま)~東京~(普通)~大船。


東京駅からは横須賀線に乗るものと思いきや、吉川マネージャーの「東海道線で行きます」の一言で、それに従ったところ、戸塚駅の手前で「先行列車が遅れています」とのアナウンスが入り、立往生…。その間に横須賀線の電車が我々を追い抜いて行くではないかいな。「横須賀線のほうが良かったんとちゃうのん」と、彼に心で突っ込んでいるうちに、ほどなく再び動き出し、大事に至らず、ホッと一息f(^_^; 無事、鎌倉芸術館に到着しました。


 
さすが、鎌倉。葉山・日影茶屋からの楽屋弁当(^q^)


小雨にも拘わらず、会場には沢山のお客様がお越し下さり、大いに盛り上がりました(^ー^)


『つる』米輝

『稽古屋』米團治

『向う付け』紅雀

『はてなの茶碗』米團治

   〈中入〉

『崇徳院』米團治


終演後は、主催の「鎌倉はなしの会」の皆さんと酒宴を持ちました。場所は大船駅前のイタリア料理「ルナ・ピエナ」。最初のカマスのたたきから馬鹿ウマで、美味しいワインと美味しい料理の数々に、ますます上機嫌になりました(^q^)


 
スタッフの皆さんとともに☆☆☆


本日、600席ある鎌倉芸術館小ホールは、あと15席で完売となるところでした(^ー^) 次回は大入を目指すぞ~! 全体の5割を占めた鎌倉・湘南のお客様、4割の首都圏からのお客様、それ以外の1割の遠方からのお客様──、ご来場まことに誠にありがとうm(__)m


明日(10日)は滋賀県・野洲で「米朝一門会」。野洲の皆さん、よろしくね☆☆☆