トップへ

2012.01.18 「姫路の皆さん、独演会へよろしくご来場を!」


父・米朝が故郷の姫路で毎年一回開いていた「米朝独演会」を、今は私が受け継いでおります。10年ほど前から「米朝・小米朝親子会」という形になり、襲名を機に「米團治独演会」として開いていただくようになりました。


父の故郷ということもあり、ここでの公演は特別な思いを持って勤めています。父が築いた実績を壊さぬようにと、また、厚かましいながらも新に自分の演出も加えながら、毎回高座を勤めています(^ー^)


今回は『つる』『はてなの茶碗』『不動坊』の三席です。『つる』は先代米團治師(米朝の師匠)が大切に教えていたネタ、『はてなの茶碗』は米朝が第一級品に仕立てたネタ、『不動坊』は冬にぴったりの爆笑ネタです。いずれも心を込めて勤めますので、姫路の皆さん、是非とも22日(日)の午後2時にはお城の近くの市民会館にお越し下さい!


私が中学1年の時に撮影した姫路城(昭和46年)。