トップへ

2012.01.16 「CS-TV タカラヅカ・スカイ・ステージに出演」


宝塚歌劇ファンの皆様へ。

 

私、只今、CSの宝塚チャンネル〈SKY・STAGE〉にちょこっとだけ登場しています。番組名は『特命・すみれリサーチ』。今月は「宝塚歌劇と落語の関係を探る」という企画が立てられているのですが、私はその「後編」でタカラヅカの素晴らしさや落語との共通項を思い入れたっぷりに喋っています(^ー^)

 

宝塚歌劇団月組の貴千碧(タカチ・アオ)さんと咲希あかねさんが、演出家の谷正純さんや落語作家の小佐田定雄さん、はたまた枝雀兄貴の最後の弟子である桂紅雀くんを訪ねて行くうちに、次第に落語の魅力を知るようになるという構成。その中の一場面に私も登場しているという訳です。

 

貴千碧さんから「落語とタカラヅカの共通点って何だと思われますか」と訊かれた私は、「努々しさ(夢々しさ)だと思います」と答えました(^ー^)

 

また、貴千碧さんの落語に挑戦するくだりでの彼女の立ち居振舞いは実に綺麗でした。我々落語家が見習うべきだとさえ感じた次第。さすがタカラヅカの男役さんだなと思いました☆☆☆

 

ところで、宝塚チャンネルはCSですので、〈SKY・STAGE〉に加入しなければ観られませんが、宝塚歌劇ファンの方はかなりの割合で加入されているとのこと。今月末まで繰り返し放送されているそうなので、ファンの皆様、この番組をご覧いただき、落語の魅力の一端を感じてやって下さい☆☆☆

 

あ、そうや…、タカラヅカファンの何%の方がこのブログを読んではるやろ…。

 
ウチには結構な量が積み上げられてあるタカラヅカ関係のパンフレット。