トップへ

2011.11.06 「人間国宝、86歳の誕生日」


今日は父・米朝の誕生日です。満の86歳を迎えた米朝師匠を祝うべく、一門の噺家が夕方になると武庫之荘へ駆け付けました。


私は昼間、笑福亭三喬くんの「三喬三昧」に出演して、打ち上げにも顔を出してから、ほろ酔い気分で武庫之荘へ急行しました。ちなみに、「三喬三昧」では彼と私とのトークタイムがあり、そこで一門談義や尼崎談義で盛り上がりました。尼崎市の杭瀬で育った三喬くんと、武庫之荘で育った私との違い──(^ー^)。トークの後の落語会では、御堂会館満員のお客さんに支えられて、盛況のうちに終演。


『米揚げ笊』喬介

『月に群雲』三喬

『三枚起請』米團治

   〈中入〉

『質屋蔵』三喬


打ち上げ会場で一段と「笑福亭VS桂」のトークに油が注がれ、終演後は私の独演会になってしまったきらいがありますf(^_^; 三喬、ありがとう! ほろ酔い気分で武庫之荘に行ったら、こちらはすでに酩酊状態。ざこば兄さんを筆頭に皆、ご機嫌で語り合っておりました。


皆、師匠を囲んで好き勝手を言うているうちに、夜が更けて行きました☆☆☆

 

  皆、ご機嫌の様子の米朝宅。

 
集合写真。                                   米朝と七人の孫。

 親子三代のスリーショット。