トップへ

2019.05.10 《5月上旬の演目》


令和の時代の幕開け! 心あらたに清々しい気持ちで芸道に向き合います☆

 

0510①

今年のゴールデンウィークは、10連休が効を奏したようで、寄席は大入の盛況が続きました。順に記します。

 

▼ 動楽亭昼席

0510②

1日(水・祝)14時開演

大阪・西成、動楽亭にて

『子ほめ』 りょうば

『動物園』 ひろば

『十徳』 まん我

『ざっこばらん』 ざこば

   〈中入〉

『稽古屋』 米團治

『佐々木裁き』 米輔

 

▼ トリイ寄席「米團治 よね吉 二人会」

0510③

1日(水・祝)18時開演

大阪・千日前、トリイホールにて

「トーク」 米團治 & よね吉

『牛ほめ』 二乗

『らくだ』 米團治

   〈中入〉

『中村仲蔵』 よね吉

 

▼ 動楽亭昼席

0510④

2日(木)14時開演

大阪・西成、動楽亭にて

『道具屋』 りょうば

『笠碁』 ひろば

『始末の極意』 米輔

『はてなの茶碗』 あさ吉

   〈中入〉

『皿屋敷』 よね吉

『崇徳院』 米團治

 

▼「南光 米團治 吉弥 三人会」

0510⑤

4日(土・祝)14時開演

京都・北野、上七軒歌舞練場にて

「舞踊=雛鶴三番叟」 上七軒芸舞妓連中

「お座敷遊び」 南光、米團治、吉弥、梅嘉、梅ひな、ふみ幸、梅たえ、梅さな、浅野美希、二乗、弥壱

『牛ほめ』 鯛蔵

『桜の宮』 南光

   〈中入〉

『試し酒』 吉弥

『愛宕山』 米團治

 

▼喜楽館ゴールデンウィーク特別公演

0510⑥

5日(日・祝)11時開演

神戸・新開地、喜楽館にて

『看板の一』 小鯛

『アメリカ人がやってきた』 三の助

『竜田川』 新治

『かぜうどん』 吉弥

『七段目』 米團治

   〈中入〉

『かわり目』 仁嬌

「お笑い曲芸」 揚野バンリ

『裏切り同窓会』 福笑

 

▼繁昌亭ゴールデンウィーク特別公演

0510⑦

5日(日・祝)14時半開演

天満天神繁昌亭にて

『真田小僧』 三度

『色事根問』 かい枝

『酔いどれ交番所』 遊方

「メイド漫談」 ぽんぽ娘

『鹿政談』 松枝

   〈中入〉

「南京玉すだれ」 勢朝

『テレスコ』 松喬

『足上がり』 米團治 

 

▼「桂米朝一門会」

0510⑧

6日(月・祝)14時開演

東京・新宿、紀伊國屋ホールにて

『動物園』 慶治朗

『初天神』 雀五郎

『笠碁』 ざこば

   〈中入〉

『質屋芝居』 米團治

『くしゃみ講釈』 塩鯛

 

どの会も楽しく勤めることができました。殊に5日の繁昌亭は演者それぞれが次にうまくバトンを渡し、寄席の醍醐味をたっぷり味わうことができました。沢山のご来場、心より御礼申し上げます。

 

今後の公演は[出演情報]をご覧下さい☆