トップへ

2018.11.24 《雑誌掲載あれこれ》


只今、ブログ休止中につき、要点のみ記します。

この秋、私の記事がいろんな冊子に掲載されましたので、それを紹介いたします。

▼「阪急文化」Vol.12
1124① 1124②
公益財団法人「阪急文化財団」が発行する機関誌「阪急文化」に私の特集記事が載りました。

今年の6月に大阪府池田市にあるマグノリアホールで開かれた「桂米團治の芝居噺とトーク」という催しの様子の活字化。マグノリアホール支配人の朝峰ひかりさんとのトークやイベント前後の雑談まで生き生きと綴られてございます。

この冊子の入手方法や友の会入会に関するお問い合わせは、阪急文化財団事務局(072-751-3865)まで。

▼ 願いの宮 ご鎮座百年・ご遷座記念冊子「ももとせ」
1124③ 1124④
教派神道 金光教桃山教会「願いの宮」七代目宮司、桃山きよ志さんとの対談が掲載。

JR大阪環状線桃谷駅近くにある「願いの宮」での宮司さんとの座談は話が多岐に広がりました。「伝統をいかに次世代に繋ぐか」という話題ではお互い共通の思いを抱いた次第。

来年秋には森ノ宮駅近くに新しい社殿が完成するとのこと。ますますの繁栄をお祈り致します☆

▼「美しいキモノ」2018年冬号
1124⑤ 1124⑥
ハースト婦人画報社から発売されている「美しいキモノ」の冬号の男の着物特集のページに掲載! 六年ぶりの登場です。

今回は京都・相国寺の管長でいらっしゃる有馬頼底さん、春風亭小朝さん、そこへ私も加わっての鼎談☆ 秋の銀閣寺で日本文化について実にさまざまな話が飛び交いました。よろしければ、ご一読を。