トップへ

2017.12.26 《12月下旬の落語会》


今年も残すところ、あと僅か。年末の慌ただしい時期にも拘わらず、どの落語会も沢山のお客様で賑わいました!

1226①

21日(木)は天満天神繁昌亭での「桂米紫独演会」へのゲスト出演。

実は彼、数日前にギックリ腰を患ったそうで、楽屋ではお辞儀するのも大変らしく「決して偉そうにしてるわけではありません」と苦笑いをしていましたが、高座ではその片鱗すら感じさせない熱演ぶりで、大きな拍手と笑いに包まれました☆

『看板の一』 團治郎
『鷺とり』 米紫
『宗論』 米紫
   〈中入〉
『稲荷俥』 米團治
『ねずみ』 米紫

終演後、米紫くんは自宅療養。

1226②

私は團治郎を連れ、居酒屋『わがまま』で一杯呑んで、上機嫌で帰還。

23日(土)は滋賀県伊賀市に向かいました。「JAいがほくぶ」の会員様対象の「米朝一門会」への出演です。

1226③

11時と14時半の二回公演でしたが、会場となった伊賀市文化会館には早々から沢山のお客様が詰め掛けて下さり、終始、大いに賑わいました☆

『阿弥陀池』 米輝
『秘伝書』 米紫
『くちなし』 ざこば
『掛取り』 米團治

1226④

さすがJA主催の会。楽屋弁当がとても美味しゅうございました。

1226⑤

スタッフの皆様、心温まるおもてなしを、ありがとうございました。


今回は、時間の関係で、伊賀国一之宮である敢国神社への参拝は叶いませんでしたが、次回は必ず伺いますね。

1226⑦

終演後は大阪へ戻り、ワインハウス『ヴラル・ボン・ヴァン(Vlal)』でブルゴーニュの赤を美味しくよばれ、上機嫌で帰還。

年内の落語会はあと一つ。

1226⑧

27日(水)、京都の蕎麦処「権太呂 岡崎店」での寄席を残すのみ。美味しい天ぷらそばをいただいて、楽しい高座を勤めます。どうぞ、よろしゅうに☆