トップへ

2017.11.13 《「立花家千橘独演会」@ 天満天神繁昌亭》


1113①

10日(金)の夜は、天満天神繁昌亭で開かれた「立花家千橘独演会」にゲスト出演させていただき、楽しいひとときを過ごしました(^-^)/

千橘さんは露の五郎兵衛門下の筆頭弟子! めっちゃ優しい方でいらっしゃいます。

1113②
1946(昭和21)年生まれなので、今年71歳。いやぁ、若くお見えになりますよね。

とても、私の一回り上の戌歳とは思えません。

千橘兄さんと言い、朝太郎兄さんと言い、この世代の噺家は老け方を知らないようです。

故郷は高知県でいらっしゃるのですが、開拓団に入った親御さんの関係で、ご自身は樺太生まれ! 戦中・戦後の激動の時代を感じます。

でも、お兄さんは、いつも飄々としておられ、語り口も実に柔和( ^-^)

この日の客席も実に温かい空気に包まれておりました。

『桃太郎』 團治郎
『厩火事』 千橘
『親子茶屋』 米團治
   〈中入〉
『遊山舟』 千橘

沢山のご来場、心より感謝申し上げます。

1113③
終演後は近くの喫茶店「words cafe (ワーズカフェ)」で乾杯(^o^)/\(^o^)

「ちょいと一杯」のつもりで呑んで──、

いつの間にやら、午後11時──。

1113④

店を出たら「乙夜寄席」を終えた桂あおばと桂小留に遭遇。

そのまま、居酒屋「cocoNano (ココナノ)」へ連れて行き、午前様にと成りにけり☆

千橘兄さん、ありがとうございました。