トップへ

2017.11.11 《「桂米朝一門会」@ 長岡京記念文化会館 》


9日(木)は京都府長岡京市での「桂米朝一門会」に出演☆

1111①

秋の恒例行事として定着した長岡京記念文化会館での落語会──。会場は満員のお客様で埋まり、大いに賑わいました。

特筆すべきは、ざこば兄さんが『上燗屋』をされたこと!

5月27日に脳梗塞を発症されて以来、初めて長いネタを披露されたという次第。

実は、前日、動楽亭昼席に番外で出演され、『上燗屋』を試演されたのです。

手応えを感じられたのでしょう。この日、小咄の『くちなし』に続き、「えー、今日はもっと長いネタを聴いていただきます」と言って、『上燗屋』を口演。とても快調に進み、大受け(^o^)/

厳密に言うと、最初と途中に、めっちゃ面白い件(クダリ)があったのですが、それはお越し下さった方々だけの秘密にしておきましょうね。

1111②

『田楽喰い』 優々
『堪忍袋』 佐ん吉
『上燗屋』 ざこば
『掛取り』 米團治
   〈中入〉
『秘伝書』 米紫
『火焔太鼓』 南光

トリは南光兄さんの熱演で、なお一層の盛り上がり↑↑↑

私自身、出演しながら「米朝一門会」を大いに楽しんだ一日となりました。

また、ご感想をお聞かせ下されば、幸いです。