トップへ

2017.08.30 《8月・9月のKBS京都ラジオ》


0830①

毎週水曜日の午後5時半からKBS京都ラジオで放送されている「本日、米團治日和。」──。

お蔭さまで、京都・滋賀・大阪以外でもラジコ・プレミアムを通じて聴いて下さっている方が増え、全国各地からのお便りも届くようになり、嬉しいかぎり(^^)/

8月のゲストは次のお二人でした。

【9日・16日放送】
0830②
NPO法人「大文字保存会」の役員でいらっしゃる長谷川綉二さん。

昨年に引き続き、二度目のご出演。“五山の送り火”の歴史的意義やご苦労など、思いの丈をたっぷり話して下さいました。

【23日・30日放送】
0830③
立命館大学国際平和ミュージアムで「平和友の会」としてボランティアガイドを勤めておられる布川庸子さん。

ご自身で描かれた絵を使って“平和”への啓蒙活動をされている日頃の様子や、戦時中の思い出を熱く語って下さいました。

さて──。

月日の経つのは早いもの。まもなく9月となります。

来月のゲストは次のお二人!

【6日・13日放送予定】
0830④
劇作家・演出家でいらっしゃる、あごうさとしさん。

今、京都市内の演劇…殊に小劇団のための劇場や稽古場がどんどん無くなる方向にあるのだとか。

次々と小劇場が閉鎖されてゆく現状に危機感を抱いた吾郷賢(アゴウ・サトシ)さんは、京都駅南東部の東九条地区に演劇のための複合文化施設「Theatre E9 Kyoto」を立ち上げることを決意。

番組では、一人の人間が劇場をつくることの難しさと面白さを語っていただきます。

【20日・27日放送予定】
0830⑤
祇園・末吉町に割烹「八寸」を構えて、創業45周年を迎えられた久保田守さん。

今や伝説となっている、かつての割烹「八新」で鍛えられた腕が評判を呼び、何度もミシュランから“星”を受けてくれとの依頼があるも、ずっと断り続けてきた御主人──。昨年、「しゃあないなぁ。ほな、息子の名前で戴きます」と二ツ星を受諾。

番組では京料理の心髄を熱く語っていただきます。

毎週水曜日、夕方5時半からの「本日、米團治日和。」を乞う、ご期待☆☆