トップへ

2017.03.17 《「没後2周年──桂米朝を偲ぶ集い」@ 兵庫県立歴史博物館》


0317①

まもなく、父・米朝が他界して二年になります。3月19日(日)が命日☆

0317②

そして、姫路城の北側に位置する兵庫県立歴史博物館で開催中の特別展「人間国宝・桂米朝と その時代」も翌20日に閉幕します。

0317③

急遽──。

最終日の前日…すなわち19日に、歴史博物館のロビーで「没後2周年──桂米朝を偲ぶ集い」を催すことが決定!

午前11時から、ざこば兄さんや私など、米朝一門の弟子が集まり、ご挨拶申し上げます。

0317④
その後、米朝アンドロイドが落語『たけのこ』を披露☆

終演後(午前11時半頃)、我々は“米朝墓”のある名古山霊苑まで参拝に行くのですが、同行ご希望の方は一緒にバスにご乗車いただけます。

0317⑤

実は、この日、神姫バスによる貸切運行が実施される運びとなったのです。全部で6便。すべて歴史博物館 → 名古山霊苑 → 姫路駅 → 歴史博物館と巡回します。(但し、バス乗車には当日の「博物館の観覧券」と「乗車整理券」が必要となります。「乗車整理券」はバス出発時間の1時間前に配布します)

歴史博物館を出発する時刻は次の通り。

①便…11時半
②便…12時
③便…13時半
④便…14時半
⑤便…15時半
⑥便…16時半


0317⑥

名古山霊苑での墓参の後は、姫路駅前で降りられてもよし、もう一度“歴博”へ戻られてもよし。(但し、最終便では時間的に再度の観覧は適いません)

なんと皆さん、すべての便に、桂あさ吉君か桂しん吉君が添乗することが決まりました! 米朝宅で内弟子時代を過ごした孫弟子二人による“思い出トーク”に、乞う、ご期待!

まだ“米朝展”をご覧になっていない方は、この機会に是非どうぞ(^^)/


詳しいお問い合わせは兵庫県立歴史博物館 事業企画課(079-288-9011)まで。