トップへ

2017.03.02 《“米朝展”── ますます賑やかに!》


0302①

姫路城の北東に位置する兵庫県立歴史博物館で開催中の特別展「人間国宝・桂米朝と その時代」は、日を追う毎にお客様が増えているそうです(^人^)

2月28日(火)、私は亡き枝雀にいさんの奥様、枝代子ねえさんをお連れして“米朝展”の見学に出かけました。

0302②

この日は絶好の行楽日和(^o^)/ 私の運転も絶好調! 車内での「米朝・枝雀の思い出話」が終わらぬうちに姫路へと到着。

0302③
まずは父の実家があった大善町の九所御霊天神社(クショゴリョウテンジンシャ)へお詣りに──。

0302④

参拝していると、ちょうど宮司さんが外出先から戻って来られ、丁寧に境内を案内して下さいました。

0302⑤
枝代子ねえさん、大喜び(*’▽’*)

0302⑥
続いて東隣の宝積寺を訪ねると、こちらも丁度ご住職がおられ、突然の訪問にも拘わらず、お茶菓子をふるまって下さいました。

0302⑦
枝代子ねえさん、メッチャごきげん(^-^)/

さて、続いては──。

0302⑧
仏舎利塔のある名古山霊苑へと移動。

0302⑨

米朝の墓へ案内すると、いきなり枝代子ねえさんは満面の笑みで「師匠~」と、墓石に抱きついたのです。こんなことした人、初めてや(^◇^;)

0302⑩
枝代子ねえさん、大はしゃぎ(´V`)♪

米朝の思い出の地を巡ってから、歴史博物館へと到着。

0302⑪

入口で、姫路在住の落語研究家でいらっしゃる小澤紘司さんが我々を迎えて下さり、館内を案内して下さることになりました。小澤さんは今回の展覧会開催にあたり、ご尽力下さった方。桂米朝に関しては私より詳しいのです(^◇^;)

すると、たまたま見学に来られていた春若・米左のご両人と遭遇! 枝代子ねえさん、再び抱擁( ^-^)(^-^;)

一時間半かけて見学し、喫茶「はりまっ子」で“米團治カレー”を食べていただき、帰ろうしたら、朝日放送の三代澤康司アナウンサーと遭遇! 枝代子ねえさん、ここでも抱擁( ^-^)(^-^;)

今回の姫路ツアーは、枝代さんの出逢いの旅となりました(´V`)♪

0302⑫

米朝展”は20日(月・祝)まで。最終日以外の月曜が休館です。よろしかったら、お越しあれ☆