トップへ

2017.02.14 《佐竹美都子さん出演 @ KBS京都ラジオ》


2014①

毎週水曜日、夕方5時半からお届けしているKBS京都のラジオ番組「本日、米團治日和。」──  今月後半のお客様は、アテネオリンピックにセーリング選手として出場した佐竹美都子さんです。

2014②

京都・西陣生まれの佐竹美都子さんは、子供の頃からマリンスポーツが大好きな女の子でした。家業の帯屋には目もくれず、ヨットの練習に明け暮れ、セーリングで世界を目指すべく、同志社大学へと進学。卒業後、念願のアテネオリンピックに出場。その後もスポーツに関わる仕事に従事すると思いきや、心機一転、家業を継ぐことを決意。「帯」の製作を始めます。

あれよあれよといううちに評判を呼ぶようになった美都子さんの「帯」! 「この業界は、まだまだ女性のプロデューサーが少ないのです。着心地の良さを重視して、おんなの目線で着物や帯を作っていきたい」と話す美都子さんの目は、本当に活き活きとしています。

株式会社 西陣坐佐織(ニシジン・ザ・サオリ)の代表を勤めるかたわら、帯ブランド“かはひらこ”を立ち上げ、次々に独創的な企画を発信!

“かはひらこ”とは大和言葉で蝶々の意。読み方は「かはひらこ」ではなく「かわひらこ」と発音します。「川面や河原をひらひらと飛ぶ可愛い小さな子」というのが語源なのだとか。

2014③
美都子さんの作品は、蝶の持つ強い生命力がそのまま宿っているかのよう↑↑↑

番組ではさまざまな“素顔”を知ることができました(^人^)

そうそう、おしゃべりが、めっちゃ上手! 次回から司会を代わってもらいたいほどの歯切れ良さでした☆☆☆

2014④

15日(水)と22日(水)、二週にわたり放送します。乞う、ご期待!