トップへ

2017.01.24 《マイ ブーム》


近頃、私がハマっている商品を三つ紹介しましょう。

まずは、歯と歯の隙間を掃除するデンタルフロス。その中でのいち押しがイタリア製の「フロアフロス(fluorfloss)」!

0124①
とにかく歯に挟まった食べカスがよく取れるのです。

それまでは Johnson & Johnson のワックス付きのフロスを使っていたのですが、宝塚の歯科医院「サンタクルス」の受付の陳列棚でこれを見つけました。

0124②
「フロアフロス」の特徴は、糸が歯間に入った時、わずかに膨れること。これで食べ物のカスがゴソッと取れる!

歯医者さん曰く、「初心者の方にはジョンソン・エンド・ジョンソンのほうを勧めていますが、デンタルフロスに慣れておられる方にはこちらも勧めています」。

以来、私は両方携行する日々が続いています(^o^)

さて──。

次に紹介するのは、化粧水。

0124③
その名もズバリ、「荒れ性用 花梨の化粧水」。荒れ性肌の人には“持って来い”の一品かと思います。

私がこれを知ったのは、ホテルモントレに泊まった時。部屋にチラシが置いてあり、フロントで購入できる仕組みでした。

0124④
花梨のエキスで作られた元宮内庁御用達の一品。

普段、殆んど顔の手入れをしない私ですが、これだけは何故か続いています。

最近は、久邇コーポレーション・ルリという会社から販売されるようになりましたが、私は今でもホテルモントレのフロントで購入しています(^-^;)

そうそう、ホテルモントレと言えば、宿泊者用に「都内限定──フラボ酸エキスを使ったマッサージ」というのがあるのを見つけ、先日、落語会の前に受けたのですが、これがとてもリラックス効果をもたらし、元気な高座を勤めることができました(^o^)/ 施術担当の細谷彰子さん、ありがとう!

そして──。

最後に紹介するのは、カレーライス。

0124⑤
「プレーンのオニオンソースカレー、ガラムマサラ付き」。

これが食べられるのは、大阪市北区西天満5丁目、(株)米朝事務所のから北へ徒歩1分の所にあるカレーハウス「王様のスプーン」。

さまざまな香辛料を丁寧に焙煎して作られたカレーは「美味しい!」の一言。

“王様ベース”と“オニオンベース”のルーが用意されているのですが、私は玉葱が好きなので、大抵プレーンの“オニオンベース”カレーを注文するのです。

この店とのコラボで誕生したのが「桂米團治の“こだわり”オニオンカレー」(^o^;)/

0121⑧
このお店にも置いていただいております。

西天満界隈は、カレー専門店の激戦区! カレー大好き人間の私は、いろんな店へ入ります。

近々、また特集しますね。乞う、ご期待!

以上、最近の“マイ ブーム”でした☆