トップへ

2016.12.08 《鈴木美智子プロデュース「一千人の朗読・朗読新世界2」に参加》


7日(水)、NHK大阪ホールにて鈴木美智子さんプロデュースによる朗読の会があり、私もお声掛けいただいた次第(*’▽’*)

1208%e2%91%a0

鈴木美智子さんとはこれまでにも谷崎潤一郎の『春琴抄』で何度かご一緒させていただいておりましたが、今回はそれも含めての多様な朗読のスタイルを提示される大舞台に──。

1208%e2%91%a1

守山俊吾さん指揮による弦楽アンサンブル、要冷蔵さんが加わっての大阪弁の吹き替えによる『ローマの休日』、合唱隊、アナ・トーク学院の生徒さん、小学生の有志、大正琴…と、実にさまざまなメンバーが集まっての“一千人の朗読”が開演!

リハーサル時には「時間内に収まるのかな」とかなり不安でしたが、本番ではお蔭さまで予定通りに進行。

最後は、演者とお客さんが一緒になって『見上げてごらん夜の星を』を朗読☆

1208%e2%91%a2

「一千人の朗読・朗読新世界2」は大団円を迎えました♪

1208%e2%91%a3

沢山のご来場に感謝(^人^)

1208%e2%91%a4
楽屋弁当に出た「すし萬」の細巻き、重宝しました(^o^)

終演後は天満橋北詰の「クー・ドゥ・ヴァン(coeur de vin)」で乾杯(^o^)/\(^o^)

遅くまで美智子節が響きわたっておりました(^◇^;)