トップへ

2016.12.07 《尼崎市制100周年記念事業に参加》


1207%e2%91%a0

私の出身地である兵庫県尼崎市が今年、市制100年を迎えました。

1207%e2%91%a1

それを祝うイベントが、5日(月)の夜に「あましんアルカイックホール・オクト」で開かれ、私も落語で花を添えた次第(^o^)/

1207%e2%91%a2

まずは、先日、トリイ寄席に出て下さったフォーク・デュオ「あまゆーず」の歌声でスタート。

1207%e2%91%a3
美味しい楽屋弁当をいただいた後、私が落語『掛取り』を口演。

マクラで、「尼崎は未だに“公害の街”のイメージが払拭できないでいること」「市役所は市の中央にあるけれど、どの駅からも離れていること」「兵庫県なのに尼崎市だけ市外局番が06であることと、その理由」「尼崎発祥の企業は結構多いのに、有名になったら本社が尼崎から出ていく現実」などなど、ときには行政マンが頭を抱えそうな話題も含めて、好き放題しゃべらせていただきました(^◇^;)

それでも、最後には「“尼”が大好き!」と熱弁をふるった次第\(^o^)/

休憩を挟んでの後半は「語りと映像と生演奏による“語りべシアター”」の上演! 1916(大正5)年に誕生してから今日に至る“尼”の足跡がよく分かりました☆

尼崎市のますますの繁栄をお祈り申し上げます(^人^)

ところで翌日は、年末恒例、尼崎北高校第26期生有志による“ふぐ鍋”忘年会!

1207%e2%91%a4
南武庫之荘の「殿」で旧交を温めました(^o^)/

尼北26期の同窓会は、再来年(2018年)の2月に「還暦記念」と題して開催することになりそうです。

同窓生の皆様、よろしゅうお頼申します_(._.)_