トップへ

2016.11.24 《「上方落語四天王 追善落語会」@ 国立文楽劇場》


上方落語四天王JK

この度、「上方落語界の四天王」と称された師匠連の高座を集めたDVDがソニーミュージック・ダイレクトから発売!

1124%e2%91%a1

それを記念する落語会が、22日(火)、大阪・日本橋の国立文楽劇場にて開かれました。

1122%e5%9b%9b%e5%a4%a9%e7%8e%8b

上方落語界の四天王、すなわち松鶴・米朝・春團治・(先代)文枝という御師匠さん方が全員鬼籍に入られた今年、かつて東京の「TBS落語研究会」で演じられた“四天王”の高座姿を4枚組のDVDに纏めようという話が持ち上がり、23日に発売開始となったのです。

演目は次の通り──。

六代目 笑福亭松鶴……『高津の富』『遊山船』『貧乏花見』
三代目 桂米朝……『どうらんの幸助』『一文笛』『壷算』
三代目 桂春團治……『宇治の柴船』『月並丁稚』『野崎詣り』
五代目 桂文枝……『天神山』『菊江仏壇』『蛸芝居』

お値段は15,200円(税別)とかなり高価ですが、落語ファンには垂涎の4枚組!

1124%e2%91%a3

そして、その発売に合わせた「追善落語会」では、“四天王”の門弟が一人ずつ出演し、その中に私も入ることができたという次第。まことに光栄の至り☆

1124%e2%91%a4

「座談」 文枝・福團治・鶴光・米團治 進行役…小佐田定雄
『試し酒』 鶴光
『薮入り』 福團治
   〈中入〉
『親子茶屋』 米團治
『赤とんぼ』 文枝

ご来場、心より御礼申し上げます(^人^)

終演後は文枝会長のお誘いで、瓦屋町にオープンした中華料理の店「China hata 36」にて乾杯(^o^)/\(^o^)

1124%e2%91%a5
この日、手伝いに来てくれていた噺家(かい枝・喬若・三語・呂好・文路郎)に、三味線の英華ちゃんも加わり、“四天王”に纏わる芸談・猥談で大盛り上がり☆☆

美味しいお酒とお料理に酔いしれながら、口々に「東京でこの企画をやりたいよなぁ」と大はしゃぎ(*’▽’*)/

文枝会長、ご馳走さまでした☆☆☆