トップへ

2016.11.23 《第6回「音希寄席」@ ウィングス京都》


20日(日)は、京都市中京区東洞院六角下ルにあるウィングス京都にて、第6回「音希寄席」が開かれました。

1120%e9%9f%b3%e5%b8%8c

身体に障害を持つ人達や、その家族の方々を支援することを目的に作られたNPO法人「音希」の主催による落語会も、はや六年目に突入。

1123%e2%91%a1

今年は「去年までとはスタイルを変えて行いたい」という私の希望が叶い、落語と講演を一挙にお届けする形となりました。講演のタイトルは「父、米朝を語る」!

1123%e2%91%a2

【第1部】落語
『つる』 二葉
『代書』 雀太
『子は鎹』 米團治
   〈休憩〉
【第2部】講演
「父、米朝を語る」 米團治

ご来場、心より御礼申し上げます(^人^)

落語会で「落語」と「講演」を両方したのは、おそらく初めてのこと。自分でも不思議なくらい次から次へと言葉が出て、思いの丈を大いに語ることが出来ました☆☆☆

雀太くんがしきりに感心してくれたのが印象的でした。落語では決してもらったことのない褒め言葉をいただいた次第(^◇^;)

1123%e2%91%a3
楽屋弁当、皆で美味しくよばれました(^o^)/

1123%e2%91%a4

NPO法人「音希」の代表でいらっしゃる住里義朗さん良実さんご夫妻、毎日のお仕事大変でしょうが、これからもおきばりやす↑↑↑