トップへ

2011.06.17  「続・豪華キャスト」


ミュージカルに歌は付きもの。オペラの世界で鍛えた美声を響かせているのが、佐山陽規さん(愛称、バジさん)。何故バジかと言うと、最初に出たオペラが『フィガロの結婚』のバジリオ役だったから…。ちなみに、バジさんは伯爵役もなさいます。テノールからバス・バリトンまで幅広い音域の持ち主。稽古場でも色々とアドバイスして下さっています。感謝! 実は、私の妻も声楽をしており、バジさんの師匠である中村先生に教えを乞うたことがあるという旨を伝えると、「へぇ、そうなの!」と親しく昔話をして下さいました。でも、心の中では思われたことでしょう。「それなら、もうちょっと女房に教えてもらえよ、そのリズム感のなさ…」とf(^_^; がんばりますので、よろしく!

 

そして、やはりオペラ界から参加されているのが、岡田誠さん(愛称、まこっちゃん)。彼もバスからバリトンまで幅広い声を出されます。四重唱「木の上に誰か」での私との掛け合いでは、私がいつも足を引っ張ってるのに、ニコニコと何度もお付き合いしてくれて…ごめんね。そして、ありがとう。

 

今後ともよろしく☆

   
バジさんこと、佐山陽規さんと。              まこっちゃんこと、岡田誠くんと。