トップへ

2016.08.31 《噺家にとっての防災とは》


この夏は不思議なコースを辿る台風が多かったですね。

今回の台風10号は、北海道や岩手県をはじめ多くの地域に洪水などの災害をもたらしました。

被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

関西でもこの夏はかなりの雨が降りましたが──。

0831①

台風一過──。サウナのようだった近畿地方も、ようやく秋の気配を感じるようになりました。とは言え、まだまだ残暑は厳しいですが(^-^;)

30日(火)の夜は「ゆく夏を惜しむ」気持ちで、ライヴを楽しみました。

大阪・梅田のライヴハウス、ビルボードライブ大阪での「森口博子  on  stage」?

0831②
彼女とは只今BSで再放送中のNHKの“朝ドラ”『てるてる家族』で夫婦になった間柄。

久しぶりに彼女と対面(^-^)(^o^)

0831③

歌声、しゃべり、ハート…。いずれも純真な、でも底抜けに明るい森口博子さんのステージにどっぷりと浸り、夏の疲れが吹っ飛びました(*´∀`*)ノ

ついでに頭の中も吹っ飛んで、ハンカチを置き忘れ、スタッフの方に「これは飛ばさずにお持ち帰りを」と言われた次第(^◇^;)

0831④
歌手デビュー30周年の記念コンサートを終えた博子さん! ますますのご活躍をお祈りしています☆

ところで、明日から、はや9月──。

0831⑤

毎月朔日のTORII寄席。今回のテーマは「防災」です。

9月1日は「防災の日」。(大正12年のこの日に関東大震災が起きたのです)

今年も世界各地で地震や洪水など大きな災害が起きていますが、備えあれば憂いなし。

噺家も近年、いろんな意味で“防災意識”が高まってまいりました。備えあれば笑いあり(^^;)

0901トリイ
「噺家にとっての防災とは何ぞや」というテーマでの座談も交えて、豪華メンバーでお届けします。

明日(1日)はトリイホールに、いらっしゃ~い(^^)/