トップへ

2016.08.01 《ブログ再開──まずは東京での独演会から》


お待たせしました!

4月中旬から休止しておりましたブログを、今日から再開いたします☆

とは言え、やはり仕事に支障をきたしてはならないので、以前のように毎日更新することはないと思います。週に一、二度ぐらいになろうかと思いますが、ご了承下さいませ。

復帰第1号は、銀座ブロッサムでの独演会の話題から──。

0730銀座
いがぐみ主催による噺小屋 夏スペシャル! 「桂米團治独演会」。

0801②

いつもは昼公演のこのシリーズ。今回初めて夜公演となり、しかも隅田川の花火大会と同じ日の開催!

0801③

ちょっと集客を心配しましたが、お蔭さまで沢山のお客さまにお越しいただき、前座から大受け☆

『時うどん』 弥太郎
『稲荷俥』 米團治
『読書の時間』 ちょうば
『青菜』 米團治
   〈中入〉
『三枚起請』 米團治

「大入」にこそなりませんでしたが、約9割の席が埋め尽くされ、銀座ブロッサムは大いに盛り上がりました。ご来場、心より感謝申し上げます。

0801④

『三枚起請』はまだまだ改良の余地がありそう。今後はさらに磨きをかけて行きますね↑↑↑

0801⑤
終演後は、文筆家の関容子さんのお計らいで、近くの割烹「素処」にて打ち上げ! 美酒に酔いしれました。

実は今回、私は前日に東京入りしたのです。

0801⑥

NHK-FMのラジオ特番「オペラ寄席──すぱげっ亭」の収録のため。

一流のアーティストの音源と私の喋りで、歌劇『ドン・ジョヴァンニ』を味わっていただこうという企画!

0801⑦
台本作家の桜田ゆみさんをはじめ、スタッフの方々と打ち合わせを進めるうちに、どんどんドン・ジョヴァンニ(好色家)化して行く私でした。

自称モーツァルトの生まれ変わりとしては、ある意味、落語以上に気合いが入った一席になったかもしれません。

8月10日(水)午後6時からの50分番組。乞う、ご期待♪