トップへ

2016.04.04 《「桂米朝“追善”一門会」@ 紀伊國屋ホール in 新宿》


3日(日)、東京・新宿の紀伊國屋書店4Fにある紀伊國屋ホールにて「桂米朝“追善”一門会」が開催。満員のお客様で賑わいました(^^)/

0404①
紀伊國屋ホールは1964(昭和39)年に書店開業と同時にオープンした老舗の劇場!

実は、米朝が東京で初めて開いた独演会が紀伊國屋ホールだったのです。1967(昭和42)年のこと。そんなご縁もあり、今回、紀伊國屋ホールで開催することになったという次第。

ちなみに、前回の東京での“追善”は昨年8月30日に内幸町のイイノホールで米朝に縁のある方々をゲストにお迎えして開催しました。

そうそう、そのとき元気に出演して下さった劇作家の大西信行さんは、今年の初めに急逝されました。昨年夏の加藤武さんと云い、今年の大西信行さんと云い、米朝の東京での同門(正岡容門下)が相次いでお亡くなりになった一年でもありました。

この度の“追善”は米朝一門の噺家だけによる公演です。

0404②

お蔭さまで、前座からよくウケました(^o^)/

『道具屋』    團治郎
『手水廻し』    佐ん吉
『つぼ算』    南光
            〈中入〉
「想い出トーク」    ざこば & 南光 & 米團治
『地獄八景亡者戯(前半)』    米團治
『しじみ売り』    ざこば

この日、私は高座でかなり噛んでしまいましたが、ざこば・
南光の両兄貴にうまく助けていただきました。感謝(^-^;;

沢山のご来場、まことにありがとうございました_(._.)_(^人^)_(._.)_

0404③
楽屋でも師匠に纏わる思い出話に花が咲いた三人です☆☆☆

ところで、今回の東京公演に際しては、企業三社から多大なご協賛を賜りました。

0404④
麦焼酎発祥の地、壱岐島の玄海酒造株式会社様。

0404⑤
Dr.Bronner’sマジックソープでおなじみの株式会社サハラ・インターナショナルグループ様。

0404⑥
お洒落なエコバックLOQI(ローキー)を販売するA.Y.corporation様。

心より御礼申し上げます_(._.)_

終演後はタクシーで品川駅まで行き、そこからのぞみで帰阪。

0404⑦
明治通りの桜並木が美しかったです(^^)/

0404⑧
楽屋弁当は桜の木の下で…というわけには行かず、のぞみの車内で美味しくいただきました(^o^)

皆様もどうぞ素敵なお花見を☆☆☆

私は今週、4日(月)から8日(金)まで天満天神繁昌亭でトリを勤めます。観桜がてら、おこしやす(´▽`)