トップへ

2016.02.26 《狂言オペラ『コシ・ファン・トゥッテ』──大阪公演》


24日(水)は岡山県津山市から中国自動車道を利用してバスで大阪へと移動。

狂言オペラ『コシ・ファン・トゥッテ』の大阪公演に臨みました。

0226①

毎回、ブレーメンのオケのメンバーは作品をさらによくするためのアイデアをどんどん提案してくれるのです。

前日の公演後にも午後11時頃にドイツのオケメンバーから呼び出しの連絡が入り、居酒屋で茂山ファミリーも交えての演出談義が過熱(^0^;)    深夜1時頃まで意見を言い合いました。

0226②

開場前に修正箇所を入念に確認し、いざ本番──。

0226③
こちらは、話の鍵を握る大切な小道具!

0226④
お蔭様さまで、この日も感動的な舞台をつくることができました(^o^)/

0226⑤

ご来場、心より御礼申し上げます(^人^)

0226⑥
この日は関西学院大学のルース・マリー・グルーベル院長もご高覧下さり、楽屋で記念撮影☆

0226⑦
終演後、谷四(谷町4丁目)の「和民」で気持ちよく飲みました( ^o^)(^-^)(^-^*)

東京公演もがんばります↑↑↑