トップへ

2016.02.15 《ユーベル寄席 in 豊能町》


13日(土)、大阪府豊能町のユーベルホールで開かれたユーベル寄席「桂米朝一門会」に出演。

0215①

ここは音楽ホールとしての音響は素晴らしく、しかも、喋る時の声もぼやけずクリアに聞こえる絶妙なバランスを保ったホールなのです♪

ちなみに、ユーベルとは「歓声」とか「万歳」という意味のドイツ語“Jubel”。

0215②

この日は満員のお客様で埋まり、大きな拍手や歓声とともに開演(^^)/

ところで、豊能町は能勢町とともに大阪府の北の端に位置する山あいの町で、箕面市や兵庫県川西市との境界線が入り乱れている所。それに纏わる話をマクラで紹介してからネタに入りました(^-^*)

『子ほめ』    二乗
『看板の一』    方正
『天狗裁き』    南光
            〈中入〉
『秘伝書』    南天
『地獄八景亡者戯』    米團治

終演時に春の嵐が!    皆様、お帰りは大変だったと思います。ご来場まことにありがとうございました_(._.)_(^人^)_(._.)_

0215③
楽屋弁当も美味しく頂戴(^o^)

ユーベル(Jubel)、万歳!