トップへ

2016.02.08 《第10回「三遊亭王楽ひとり会」に出演》


7日(日)、大阪・千日前のトリイホールで開かれた「三遊亭王楽ひとり会」にゲスト出演!

0208①

大いに弾けてまいりました(^o^)/

三遊亭好楽師匠の長男である王楽クンから電話があり、「トリイホールで開いております私の会が第10回を迎えるにあたり、ちょうど芸歴15年という節目の年でもありますので、五日間連続の会を開かせていただこうと思います。どこか一日だけでもゲストで出ていただけませんでしょうか」と言うので、「もちろん喜んで!」と快諾。この日を迎えました。

彼はとても律儀な男で、事前にチラシ同封の手紙を送ってくれるわ、電話はくれるわ、確認メールは入るわ、至れり尽くせりでした。

で、当日、午後1時に楽屋入りすると、まだ王楽クンが来ていない。2時前になってやっと来た。「君、余裕やなぁ。開演ギリギリの楽屋入りか」と僕が言えば、「兄さん…今日、3時開演ですよ」

「えっ、そうなん!?    ごめんごめん、チラシも送ってもらってたのになぁ。俺の思い込み癖は全然治らんなぁ…。ところで、君は噺家になって何年になる?」「兄さん…なぜ今日来られたのか、分かっておられないようですね」

0208②

チラシを見たら、「芸歴15周年記念  三遊亭王楽  五日連続落語会」──。

失礼しました(^◇^;)    相変わらずの私です。いろんな失敗談を高座でも披露した次第(^0^;)

『過去のないワイン』    三四郎
『大工調べ』    王楽
『七段目』    米團治
            〈中入〉
『井戸の茶碗』    王楽

0208③

王楽クン、15周年おめでとう!    これからも爽やかな高座で、芸道に邁進して下さい(^^)/