トップへ

2015.11.14 《秋の京都・東山界隈の寺院参拝》


仕事の合間に紅葉見物(^^)/   

1114①
まずは初めて訪れた臨済宗東福寺派大本山の東福寺。ここは東山区本町十五丁目になるんですね( ^o^)

1114②
通天橋から眺める紅葉が有名ですが、人が多かったので、通天橋を眺めるだけに留めました(^0^;)    それでも、鮮やかな紅葉が楽しめましたよ☆

ご本尊の薬師如来はとても力強かったです!

1114③
境内の北東角にある五社成就宮が、昔からこの土地をしっかり守っているんだなと感じた次第☆☆

この日は小雨模様でしたが、時雨を急ぐ紅葉狩もいいもんです(^^)/

次に訪れたのが、東山区山内町にある真言宗泉涌寺派の総本山、泉涌寺。

1114④
ここは3年前に初めて来て以来、二度目の訪問。

天皇家の菩提寺でもあるため、「御寺(ミテラ)」とも言われています。

1114⑤
(いわゆる本殿にあたる)仏殿には、ご本尊である釈迦如来・阿弥陀如来・弥勒如来の三体が安置されています。

大門の傍らにある楊貴妃観音堂もオススメ!

しかし、この時期、なんと言っても御座所庭園の紅葉が見事☆☆☆

1114⑥
ここは観光客が比較的少なく、ゆったりと拝観できます( ^-^)

1114⑦
でも、ケータイの画像では限界あり。実物に勝るもの無し(^0^;)

最後に宇治市まで足を伸ばし、黄檗山萬福寺を初参拝。

ほんまに、この歳になるのに一度も行ったことのないお寺の多いこと!    神社はよく廻ってきたのですが…それに比べてお寺はあまり巡って来なかったなぁ。

1114⑧
今回萬福寺を訪れたのは、姫路の禅寺、宝積寺の吉井住職から黄檗宗のことを色々と教えていただいたので、一度、隠元和尚がお開きになった大本山を見ておこうと思った次第。

1114⑨
まぁ、あまりの広さにビックリ仰天!

1114⑩
布袋さんが満面の笑みで迎えてくれました。

萬福寺には、なぜか吉井住職によく似た仏様が沢山おられました(*^o^*)

でも、境内には常緑樹が生い茂り、紅葉を愛でるという雰囲気ではありませんでした。やはり、禅寺ですね。心が律せられました(^-^)

嗚呼、また永観堂に行きそびれた(´`:)

次回こそ!