トップへ

2015.10.11 《秋篠寺~西大寺を参拝》


忙中閑有…いや、忙中に閑を求めて、奈良の秋篠寺へ行きました。

1011①

近鉄奈良線西大寺駅の北西に佇む静かなお寺──秋篠寺。二年前の6月6日、年に一度のご開帳となる別尊、大元帥明王を拝みに来て以来の参拝です。

1011②

ご開帳の時は東門から人、人、人の波でしたが、今回はゆったりと歩くことができました。

1011③ 1011④
苔むした庭園に心が和みます。

1011⑤
大元堂の前で手を合わせ──、

1011⑥
本堂へと入ります。

ご本尊の薬師瑠璃光如来をはじめ、帝釈天や技芸天など、さまざまな仏像がぎっしりと安置されています。

本堂の左隅に置かれている五大力菩薩の力強いこと!

ひょっとして、大元帥明王の命を受けて走り回る“実働部隊”かなと思った次第(*^^)/

西側の参道を南へ出た所にお社がありました。

1011⑦
元・秋篠寺鎮守社であった八所御霊神社。

お詣りを済ませ、振り返ると──、

1011⑧
秋篠寺の南門に遭遇。

1011⑨
以前は気づかなかったなぁと思いつつ、再び中へ入ると、そこは実に穏やかな氣に包まれた林道でした(^-^)

1011⑩
昔は東塔・西塔があったらしく、今は礎石だけが残されています。

ゆっくりと秋篠寺をお参りした後、今年の夏に訪れた西大寺を再び訪問。

1011⑪

聖武天皇の命により建立された東大寺に対し、その娘、孝謙天皇(のちに重祚して、称徳天皇)の命により建てられたのが、真言律宗総本山、西大寺です。

境内の西大寺幼稚園から聞こえて来る園児たちの賑やかな声に、心和みます(^-^*)

1011⑫

秘仏本尊、愛染明王の開扉は10月25日から。寺務所の方に「また来ますね」と言って、奈良をあとにしました(^_^)/