トップへ

2015.09.16 《祝 ☆ 繁昌亭9周年!》


15日(火)、(公・社)上方落語協会のホームグラウンド「天満天神繁昌亭」がめでたく開設9周年を迎えました!

0916①
午前10時、清酒「白鷹」の菰樽を開いて、お祝い\(^o^)/

0916②

毎年、この日は中入後に“ご趣向”が入る三回廻しの特別興行!

0916③
三回とも補助席が出る大入となりました(^人^)

今年は、落語の『崇徳院』をモチーフにした歌舞伎風の芝居を噺家が演じることに決定!

0916④

皆、落語の時以上に張り切って演じておりました(^◇^;)

0916⑤
脚本・演出は、文枝会長から任命された吉坊くん。この日ばかりは出演者一同「吉坊先生!」と崇め奉り、本番に臨みます(^^)/

商家の若旦那には私が扮し、その父親に春之輔にいさんが扮します。

0916⑥
手伝いの熊五郎には三喬くん。

0916⑦
別嬪のいとさんには八織ちゃん、その乳母どんに都ねえさん。

0916⑧
盆踊りの女、三扇&三象の二人も大活躍(^-^)(^o^*)

0916⑨
序幕の通行人、卯三郎&右喬の二人の演技もなかなか堂に入ったものでした。

丁稚は生寿・染八・慶治朗による交代出演。

0916⑩
慶治朗は、あやめちゃんにメイクを施してもらい、やる気充分(*_*;

0916⑪ 0916⑫
そして、毎回交代で登場する“謎の女”の不気味なこと(^0^;)

0916⑬ 0916⑭

いやはや、実に楽しいひとときを過ごすことができました(^O^)v

この日の下座三味線を勤めてくれた林家和女&はやしや薫子のお二人、本当にご苦労様でした^^;

そして何より、賑々しくお詰め掛け下さった沢山のお客様、誠にありがとうございました_(._.)_(^-^)_(._.)_

0916⑮

繁昌亭は昨年春の消費税率(5%から8%への)アップが堪え、この日より入場料が2000円から2500円に値上げせざるを得なくなりましたが、なお一層芸道に精進する所存でございます。

今後とも、天満天神繁昌亭ならびに上方落語をご贔屓賜りますよう、よろしくお願い申し上げます_(._.)_