トップへ

2015.09.03 《“女流大会”大賑わい》


0903①

毎月一日に開催のTORII寄席──。第244回は“米團治と女流たち”という構成で、艶やかにお届けしました(^-^)/

実は、今年の6月28日に大阪府守口市のムーブ21で開かれた大日寄席に招かれた時、私以外の出演者は全員女性だったのです。で、何だか居心地が良かったので、全く同じ顔ぶれ(お囃子も同じく律ちゃん)で再び上演した次第。

0903②

大阪・千日前のトリイホールは華やかな香りに包まれました(^-^*)

0903③ 0903④

楽屋で、女性の噺家を数えたところ、上方だけで18人いることが判明。

[露の門下]…露の都、露の雅、露の眞、露の紫、露の瑞、露の棗、露の陽、露の団姫。
[文枝門下]…桂あやめ、桂三扇、桂ぽんぽ娘。
[米朝門下]…桂すずめ、桂鞠助、桂二葉、月亭天使、月亭八織。
[笑福亭門下]…笑福亭笑子、笑福亭縁。

上方の噺家が約250名いることから考えると、一割にも満たないのですが、それでもその存在の大きさには目を見張ります。

都ねえさんが入門された40年前と今とでは、“女流”に対する意識が大きく変貌。隔世の感がありますね。

途中の座談では、実に楽しい女子トークが繰り広げられました(*^o^*)

『平林』    紫
『相部屋』    三扇
『淀の鯉』    米團治
『星野屋』    都
            〈中入〉
「座談=女性パワーの源」    出演者全員
「女道楽」    内海英華
『京阪神日常事変』    あやめ

ご来場まことにありがとうございました(^人^)

女流の皆様!    また、よろしゅうお頼申します(^-^;

ところで、今週は私、天満天神繁昌亭の昼席に出演中。

0903⑤

今席は林家染左くんの(兵庫県芸術奨励賞&宝塚市市民文化賞)ダブル受賞記念ウィークなのです☆☆

5日(土)6日(日)が「彦八まつり」のため、繁昌亭は4日(金)までです。沢山のご来場をお待ちいたしております!