トップへ

2015.05.23 《朝日上方落語「桂米朝一門会」 in 神戸》


0523①

お洒落な街“ミナト神戸”で、22日(金)、朝日新聞社主催による「桂米朝一門会」が開かれました。

0523②

会場となった元町の神戸朝日ホールは大入満員! しかも(指定席であるにも拘わらず)開場時刻のかなり前から長蛇の列ができていました。

0523③

米朝亡き後、初めての神戸での一門会ということもあり、昔からの米朝ファンの方が沢山お見えになっていたようです(^人^)

前座から温かい拍手で迎えられ、大いに盛り上がりました(^0_0^)

『看板の一』 米輝
『親子酒』 そうば
『帰り俥』 雀三郎
   〈中入〉
『地獄八景亡者戯(前半)』 米團治
『しじみ売り』 ざこば

ざこば兄さん、渾身の高座でいらっしゃいました↑↑↑

私は『地獄…』で「お洒落な街、神戸」と「しゃれこうべ(晒され頭)」を掛けてみたけど、これはイマイチだったよう(^o^ゞ

何はともあれ、多数ご来場下さり、心より御礼申し上げます(^∧^)

0523④

楽屋弁当は、帰宅後、米輝・慶治朗とともに楽しくいただきました(^q^)/ 「若手の噺家の顔が覚えられへん。年取ったんやなぁ」と、弟子にぼやきを聞いてもらいながらf(^^;;

ところで、今度はNHK教育テレビで「桂米朝 上方落語 復活の奇蹟」というタイトルの“米朝特番”が放映されることが決まり、只今、あちこちで収録が続けられています。

ちなみに、今日(23日)は武庫之荘の米朝宅で、私が弟子(慶治朗)に稽古をつけている模様が撮影されました。「私でいいんですか?」との質問に、NHKのスタッフから「米朝師匠の稽古の形が伝授されている様子を撮りたいんです」と返されたので、「じゃあ、どうぞ」と、私は本気で彼に稽古をつけ始めました。いきなりカメラが回り出し、内弟子の慶治朗は興奮気味で喋っていましたf(^^;; どこがどう使われるのかな?

放送は6月20日(土)23時~24時の予定。お楽しみに(^0_0^)